藤田財団
Fujita Toshiya
藤田 俊哉
生年月日1971年(昭和46年)10月4日
出身地静岡県
◎元プロサッカー選手
◎JFA公認S級コーチ
◎一般財団法人 神城文化の森 藤田財団 副理事長
◎がんばろう!日本 鬼復興祈念プロジェクト 副委員長

藤田俊哉NEWS

2013.07.30 2013年7月11日の日本サッカー協会理事会にて公認S級コーチに認定。
2013.05.23
 (東北3県(岩手県・宮城県・福島県)の子ども達を招待)
2013.05.08

〜 経 歴 〜

1994筑波大学卒業
1994-2003ジュビロ磐田
(1998.2001.2002 Jリーグベストイレブン)
(2001 Jリーグ最優秀選手賞(MVP)・2002 日本年間最優秀選手賞)
2003-2004ユトレヒト(オランダ)
2004-2005ジュビロ磐田
2005-2008名古屋グランパスエイト
(2007 プロサッカー選手会4代目会長就任)
2009-2010ロアッソ熊本
2011ジェフユナイテッド千葉
2012引退表明
(Jリーグ功労選手賞)
20135月23日 自身の送別試合「ほけんの窓口プレゼンツ 藤田俊哉送別試合」開催
(東北3県(岩手県・宮城県・福島県)の子ども達を招待)
オランダのクラブチーム”VVVフェンロ”ハイベルデン会長とコーチ契約を結び、今夏にオランダに渡りトップチームのコーチとして監督を補佐する。

〜 著 作 物 〜

日本サッカー MF論
共同著作藤田俊哉 ・ 杉山茂樹(スポーツライター)
出版社実業之日本社出版
発売日2012年10月18日

〜 メッセージ 〜

 今後は、日本サッカー界発展のため、2013年7月よりオランダに渡り、日本人初となるヨーロッパクラブでの監督就任を目指し、オランダ1部リーグVVVフェンロで指導者としてキャリアをスタートさせる。サッカー選手と同様にハードルの高い挑戦だが自ら挑戦を続ける事で同世代の方や、藤田財団を通じて将来を担う子ども達に勇気や元気を与えたい。そして、スポーツを通じて平和で明るい社会作りに貢献していくことを目指していきます。
△ページトップへ
藤田財団ブログ

©2011-2013 Fujita Foundation