藤田財団

財団概要

 地域活性化の原点である環境保全活動に力を入れ、『豊かな自然環境と木の文化』を守り次世代に引き継ぐ事が重要と考えています。
今、私たち自らの手でできる環境活動を積極的に行い、その重要性を発信していきます。
将来の為に人材育成と国際交流による発展と社会貢献を目指します。
名称 一般財団法人 神城文化の森 藤田財団 いっぱんざいだんほうじん しんじょうぶんかのもり ふじたざいだん
設立 平成22年9月28日
理事長 藤田 俊哉
事務局 〒868-0303
熊本県球磨郡錦町大字西字打越715-17
TEL:0966-38-1728
FAX:0966-38-7728
沿革 平成22年 9月28日:財団設立
平成23年 2月19日:「日本、木の文化と地域づくり委員会」発足
平成23年 7月 1日:「がんばろう!日本 鬼復興祈念プロジェクト実行委員会」発足
△ページトップへ

理事長・会長紹介

理事長紹介

理事長:藤田 俊哉 -Fujita Toshiya-  

プロフィール

 元プロサッカー選手。日本プロサッカー選手会会長を3期6年務めた。Jリーグ最優秀選手賞(MVP)を2001年、功労選手賞を2012年受賞。2013年7月JFA公認S級コーチを取得。海外で監督を目指す為オランダへ留学。


著作:日本サッカーMF論(共同著作)
藤田俊哉 および 杉山茂樹
実業之日本社出版 平成24年10月18日発売
で販売しております。

会長紹介

会長:藤田 勲 -Fujita Isao-    

あいさつ

 豊かな自然と木の文化を次世代の子どもたちに継承することが重要と、この藤田財団を設立しました。そして私が生まれ育てられたこの地方に伝わる「鬼」の記憶と、手しごと、技、工芸品を組み合わせ「鬼に金棒人形」を企画している時に、東日本大震災が起きました。
復興のきっかけにと「鬼に金棒人形」を被災地に届ける「がんばろう!日本 鬼復興祈念プロジェクト実行委員会」を立ち上げ活動をしております。
先人から受け継がれる「助力の精神」が、今は復興への助力となり、1日でも早い復興を願います。
△ページトップへ

組織・委員会

組織

組織図

委員会

【日本、木の文化と地域づくり委員会】

木の文化による地域づくりと木の文化の継承を進めます。
委員─人吉球磨10市町村から18名

【がんばろう!日本 鬼復興祈念プロジェクト実行委員会】

東日本大震災で被災された方に助力の象徴、心の復興支援として鬼に金棒人形を贈ります。
委員─多方面からたくさんの方に協力してもらいました。
△ページトップへ
藤田財団ブログ

©2011-2013 Fujita Foundation